トップ «前の日記(2013-11-26) 最新 次の日記(2013-12-09)» 編集

定年退職後の人生を楽しく過ごすために・・・

enJoy セカンドライフ!
2013|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2014|01|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2015|03|05|06|09|
2016|01|03|
2017|01|03|04|09|
2018|07|08|09|10|

2013-12-03 英語での授業は出来るのか

英会話 英会話スクールを変えてみた

直近まで受けていたオンライン英会話スクールのBizmatesは、ビジネス英語に特化したと謳っているだけに、これまで受けた授業と違い先生のレベルが高く、学んでいるとの実感があった。

だが、12,000円は高い。それなら、他の格安オンラインスクールで、ましな先生を選んで、こちらが望むスタイルで授業を頼めば近い授業が期待できるのではと思い、他のスクールを探した。

そこで見つかったのはLangrich(ラングリッチ)。月4,980円で手頃。先生は若いのでビジネス経験の面では浅いが、教育面ではそこそこのレベルが期待できそうなので、トライして見る価値がありそうだ。

このスクールの特長は、独自のテキストを用意しており、発音からビジネス英語までの豊富なテキストから自分自身でカリキュラムを組んで学習を継続できる点である。

TOIEC250点の初級者から750点以上の上級者までそれぞれのレベルで選べるようになっている。

詳細は、
ラングリッチで英語のある生活。
すぐに試せる無料体験レッスン×2回
月額4980円で毎日レッスン。


私の場合、海外ボランティアとして英語での講義を行うことになるので、当方が講師に、先生が生徒役になった模擬授業を行うことで、授業の進め方などを掴んで行こうとしている。特に生徒役の先生からの質問は、リアルな内容でそれに英語で答えるのは非常に勉強になる。