ベトジェットエアでベトナムへ飛ぶ

ベトジェットエアとは

ベトジェットエアは、ベトナムのハノイに本社を置くベトナム航空のLCC会社です。今回、このベトジェットエアに乗って、関空からハノイへ、帰りはホーチミンから関空へ戻って来ました。

関空-ハノイ間は予約時点では未就航、11月の就航予定であったが、これに決めた。

航空券購入は、ベトジェットエアのWEBサイトで申込むのであるが、ここで問題が発生した。

ベトジェットエア公式サイトは、下記です。

Viet Jet Air

航空券の購入についての注意点

クレジットカードがセキュリティチェックプログラムに引っかかり利用停止に!

クレジットで購入したが、クレジット会社でセキュリティチェックに引っかかり利用が強制停止された。

理由は、ベトジェットエアの決済がベトナムであったためで、利用者の通常行動から外れているためとのことだった。

私は全く気が付かず、購入出来たものと思ってEチケットのメール送信を待っていたが一向にメールが来ない。

そこで、ベトジェットエアにメールで問い合わしたが、返事は5日以内に連絡するとありもどかしい。

そして、決済されたかどうかクレジット会社に電話すると、「セキュリティチェックで決済されなかった」との返事であった。

その上、「セキュリティを外したので、再度決済ください。ただし、2重請求のケースもあるので、相手方に1回目の請求はしないように伝えてください」との一方的な返答。

そもそもカードを利用停止して連絡もなしに放置しておいて、「2重請求されないように・・・」とはどういうこと?と半ば怒りの気持ちが込み上げてきた。

WEBでの航空券購入に注意!

WEBサイトに記載の日本地区総代理店に電話しても、「こちらはWEBの購入に対応していません」との愛想のない返事。ホットダイヤルに電話しようとしたが、+84 1900 1886に繋がらない。

日が経つにつれ、航空券の代金が上がって行くので、クレジット会社に文句を言うと、「2重請求の場合、申請により当方より全額返済します」との回答を得たので、やっと購入出来た。

ベトジェットエアの航空券購入方法

ベトジェットエアで最安のチケットを購入するには、日付を選ぶ必要がある。上記サイトで「値を確認する」をクリックすると日ごとの運賃が表示される。

私の購入した航空券の運賃は、
関空-ハノイ:15,800円(含む委託手荷物15kg、座席指定、食事)
ホーチミン-関空:17,000円(含む委託手荷物15kg、座席指定)

つまり、ベトナム往復で32,800円だった。 ここからタイへの往復があるが、次の料金だった。

ハノイ-バンコク:8,900円(含む委託手荷物15kg、座席指定)
バンコク-チェンマイ:4,800円(含む委託手荷物15kg、座席指定)
チェンマイ-ホーチミン:8,300円(含む委託手荷物15kg、座席指定)
全行程合計:54,800円である。

タイ往復の料金を他のLCC(例えば、エアーアジア、スクートエアーなど)や中国系の航空会社と比べるとやや高めかも知れない。今回、ロングステイの行き帰りでベトナムを旅行するつもりもあり、ベトジェットを選んだこともある。

購入に関しては、往復も取れるが、片道で指定すると好きな旅程を選ぶことが出来る。もちろん、帰りは他の航空会社と言う洗濯も出来る。

関空に就航したベトジェットエアーに乗る
関空に就航したベトジェットエアーに乗る

コメント

タイトルとURLをコピーしました