住宅管理・改装

スポンサーリンク
DIY

水道漏水検知システムの開発

水道水の漏水で市の水道局から40万円の請求書が来て驚いたことがありました。今回開発した水道水漏水検知システムは、目視確認する以外の方法がない水道水の漏水をセンサーで検知し、警報を発令するシステムです。 システム開発には、具体的な方法...
DIY

水道漏水検知システム – 回路図 –

水道の漏水により、水道料金請求が40万円に跳ね上がって、ビックリしたのは、6年前の2012年10月検針のこと。 関連記事 2017年に漏水検出システムの開発に取組んで約1年半、いろんな改造、変更を行って来た。 当初、マイ...
DIY

水道漏水検知システム稼動

STM32とラズベリーパイ3で漏水検知システムを構築! 水道料金が水道管からの漏水で40万円もなったことがあった。水道局に掛け合って4万円程度に下げてもらったが、その時対策を聞くと、「水道メーターを毎日チェックするしかありません」と...
住宅管理・改装

失敗しない外壁塗装業者選び(2)

12社の見積比較からやっと決定した外壁塗装業者はリフォーム業者の「さんトク工務店」である。 外壁塗装工事は、「直接塗装業者へ発注するよりリフォーム業者を経由する方が良い」と言うのが私の結論だ。 どうしてかと言うと、塗装業者...
住宅管理・改装

失敗しない外壁塗装業者選び

外壁塗装を依頼する場合、信頼のおける業者を適正価格で見つけることが非常に難しい。理由は、メーカーや仕様がはっきりしている物品購入でなく、単価を基準とした工事発注になるからである。 しかも、発注側の知識も乏しいことから、業者任せの見積仕様となり勝ち。このため、工事仕様では表れないところで落とし穴や手抜きがあっても気が付かないケースが多い。 失敗しないためには、見積仕様を明確にし、複数の業者に見積を依頼、見積査定、評価、比較が重要なポイントとなって来る。
住宅管理・改装

火災保険を使って屋根のリフォーム3

火災保険の風水害損害を請求 火災保険には、文字通りの火災損害のみでなく、家に関するいろんな損害に対して保障を受けることが出来る。その中でよく知られていないのが、風水雪害損害保障だ。 これは台風など強風による床上浸水や、瓦の...
住宅管理・改装

火災保険を使って屋根のリフォーム2

火災保険の風水害特約による損害請求 火災保険には風水害による災害特約が付いている。台風や風雨による浸水、屋根瓦、雨戸などの損害に対して支払われる。 先日、日本住宅検査協会に調査をしてもらい報告書を作成してもらった。 ...
住宅管理・改装

悪質外壁塗装工事業者について

外壁塗装の売込みのやり方 外壁塗装工事業界は仕事量を確保するため顧客探しに躍起になっている。そしてその手口も段々と悪質になって来ている。 顧客探しの方法は、1.ちらし、2.電話などによる訪問販売、3.インターネットでの広告など...
住宅管理・改装

県立病院移転後の風雨被害の状況と改修工事

風雨による雨戸、勝手口の被災状況 自宅西隣りにあった県立病院が移転し、解体が完了した平成24年9月ごろから、風雨の影響を強く受けるようになり、雨戸、勝手口の損傷が目についた。 と言うのは、これまで西にあった6階建ての県立...
住宅管理・改装

庭の樹木を伐採する

庭の樹木を伐採する 築45年にもなると庭の樹木は10mを超えている。 そして、落ち葉の量がすごい。台風や風の強い時、明くる日に駐車場や道路を掃除するのが大変な作業となる。 剪定しようにも、木に登るのは危ないし、手入れが...
スポンサーリンク