加古川市【スポーツジム】が営業再開、コロナ感染予防に対策万全!

コロナウイルスの影響で営業自粛していた加古川市内の各ジムが6/1から営業を再開した。各ジムでは万全なコロナ感染予防対策を実施しての慎重なスタートとなった。

当日はテレビ局、新聞社など多くのメディアが市内のジムを取材している中、丁度SynerGym加古川店を利用していたので取材を受けることになった。

加古川市内の各ジム再開にあたって

加古川市内では、Fit365をはじめ、SynerGym、コナミスポーツクラブ、アクトス加古川など、数件のジムがあり、6月1日より一斉に再スタートした。

各ジムのコロナ感染予防対策として、営業時間の短縮、入館時の体温チェック、アルコールによる手指消毒や、ソーシャルディスタンス確保のため、一部のマシン、フリーウェイト、フリースペースなどに制限を設けたり、パーティションで仕切りを設けたりしている。

各ジムの対応は次のようになっている。

Fit365イオン加古川店

営業時間と感染予防対策

  • 営業再開日:2020年6月1日(月)から
  • 営業時間: 10:00 ~ 22:00(営業時間が通常より2時間短縮)
  • 来館時の注意事項;アルコールでの手指消毒、マスクの着用、ヘルスチェックシートの記入、検温
  • その他:一部マシン、フリーウエイト、フリースペース等に利用制限
  • 全国相互利用サービス(全国のFit365での利用)は、自粛協力要請がある

営業自粛時の会費、および退会・休会の扱い

Fit365では、4月5月分の会費は請求していない方針。

また、休会や退会に関しては、次の扱いとなっている。

休会制度は、新型コロナウイルス感染症に関する状況を受け、引き続き2020年7月も下記の特別休会制度を設けている。

  • 受付期間:2020年6月1日(月)10:00から6月30日(火)23:59まで
  • 休会期間:2020年7月1日(水)から7月31日(金)まで
  • 休 会 費 : 1,000円(税別)

臨時退会に関しては、下記の扱い。

  • 受付期間:2020年6月1日(月)~2020年6月30日(火)
  • 退会時期:2020年7月末での退会
  • 違約金:2020年1月〜2020年5月に入会した会員は違約金が発生

詳細は、下記Fit365イオン加古川店のサイトをご参照下さい。

FIT365 イオン加古川
イオン加古川 365日使い放題で基本月額2,980円(税別)家族4人まで通えるフィットネスジム

SynerGym加古川北在家店

営業時間と感染予防対策

  • 営業再開日:2020年6月1日(月)10時から
  • 営業時間:24時間(スタッフ受付時間は10:00~20:00までとなります
  • 入館時の注意事項;セルフ式非接触体温測定端末での体温測定、常時マスク、またはフェイスガードを着用。アルコールでの手指消毒など
  • その他:マシン周辺にパーティションを設置、一部マシンの利用制限、飛沫防止用フェイスガードの配布
  • 更衣室でのシャワーの利用停止

営業自粛時の会費、および退会・休会の扱い

  • 5月分の会費請求(4/30請求)は行わない。
  • 4月末・5月末で退会の会員への最終会費請求は、2020年3月31日(4月会費)。
  • 6月以降在籍の会員への次回会費請求は、2020年5月31日(6月会費)。
  • 6月以降在籍の会員(休会含む)に対しては、2020年6月分の会費から、4/15~4/30の臨時休館分を差引いて請求。

詳細は、下記シナジム加古川北在家店のサイトをご参照下さい。

24時間フィットネスジムのSynerGym(シナジム)加古川北在家店

アクトス加古川

営業時間と感染予防対策

  • 営業再開日:2020年6月1日(月)10時から
  • 営業時間:24時間(スタッフ受付時間は10:00~20:00までとなります
  • 入館時の注意事項;マスクを着用、消毒液での手指消毒、器具や備品のご利用後の拭き取り消毒、各自事前の検温か店頭の体温計での検温、「体調チェックシート」への記入

営業自粛時の会費、および退会・休会の扱い

  • 臨時休館期間中の会費(5月分):月会費・オプション会費とも請求は行わない。
  • 7月度【無料特別休会】受付」:2020年6月1日(月)~2020年6月10日(水)

詳細は、下記アクトス加古川スポーツジムのサイトをご参照下さい。

https://www.axtos.com/shop/kakogawa/

SynerGym加古川店、営業再開後初めて利用

6月1日の営業再開されて早速加古川市のSynerGym(シナジム加古川店)に行った。

営業再開後のSynerGym加古川店を初利用
営業再開後のSynerGym加古川店を初利用

入口の会員証読取端末近くには、新型コロナウイルス感染予防に関する注意事項の貼り紙がある。入館時のお願いでは、①マスク着用で入館、②体温測定、手指消毒、手洗い・うがいの励行など。

新型コロナウイルス感染予防に関する注意事項
新型コロナウイルス感染予防に関する注意事項

中に入ると、受付には透明ビニールシートの遮蔽膜がある。その横にあるのは、セルフ式非接触体温測定端末での体温測定。

受付に設置されている透明ビニールシートの遮蔽膜
受付に設置されている透明ビニールシートの遮蔽膜

非接触体温計で自動測定

セルフ式非接触体温測定端末

入口を入ると、「セルフ式非接触体温測定端末」が設置されている。

端末に表示された枠に自身の顔の輪郭を合わせると、自動で体温測定がなされ、37.5度未満であれば、「入館ください」となる。

もし37.5度以上であれば、警報音が鳴り、入館を遠慮するようメッセージが出るようです。

体温測定が終わると、その横に設置されているアルコール消毒液で手指消毒を行って入館する。

アルコール消毒液での手指消毒
アルコール消毒液での手指消毒

各マシンはパーティションで仕切られている

中に入ると、各マシンが全てパーティションで仕切られている。

パーティションで仕切られたランニングマシンなど
パーティションで仕切られたランニングマシンなど

トレッドミルの他、筋トレ用の各マシンも透明プラダンまたは半透明ビニールシートで仕切られていた。

透明プラダンまたは半透明ビニールシートで仕切られた筋トレ各マシン
透明プラダンまたは半透明ビニールシートで仕切られた筋トレ各マシン

マシン使用時もマスクまたはフェースシールド着用

マシン使用時もマスクまたはフェースシールド着用が義務付けられている

入館時はマスクまたはフェースシールド着用が義務付けられており、マシンを使う時もこの状態で利用する。

また、有酸素運動のトレッドミル(ランニングマシン)などを使用する時は、マスク着用より、フェースシールド(フェースガード)が望ましい。

有酸素運動以外の筋トレでもマスク着用だと息苦しいので、有効に活用出来る。

シナジムでは、フェースシールドは無料配布されている。

トレーニングでは、フェースシールド(フェースガードを着用すると、呼吸が楽である
トレーニングでは、フェースシールド(フェースガードを着用すると、呼吸が楽である

マシン使用後、各自アルコール消毒液で消毒する

各マシンごとに備えられているアルコール消毒液でシートや手が振れる部分をアルコール消毒

利用後は、各マシンごとに備えられているアルコール消毒液をペーパータオルに吹き掛け、シートや手が振れる部分を消毒する。

朝から各メディアの取材攻勢

店内には、久しぶりにジムを利用する会員が多く見られたが、他にも新聞社やテレビ局など複数社のメディアが取材に駆け付けており、ちょっと混雑の状態。

丁度、トレッドミルを使った後に日本経済新聞社から取材を受けた。「休業中はどうしてました?」とか、「再開してもコロナ感染は怖くないですか?」などの質問をされていた。

「実際のところ不安な面はあるが、店側では感染予防対策をきちんとされているので、それに従って注意して利用して行きたい」と答える。

日本経済新聞2020年6月2日(火曜日)朝刊29頁

テレビ局、新聞社など複数のメディアが取材に来られていた。

その中で、日本経済新聞から取材を受けた。

記事は、「日本経済新聞2020年(令和2年)6月2日(火曜日)29面」より

使用した感想

6月1日から営業再開され、少し不安面もあるが、出来る限りの感染予防対策が取られており、利用者の最大の注意と協力によって、かなりリスクは低減されていると感じた。

利用に際しては、マスク、フェースシールドの着用、アルコール液による手指消毒の徹底、マシン使用前と後にアルコール液での消毒以外に、特に、更衣室は利用しない、トイレも使用しない、出来る限り利用者の少ない午前中を利用するなどに気を付けている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました