トップ «前の日記(2016-01-25) 最新 次の日記(2016-03-16)» 編集

定年退職後の人生を楽しく過ごすために・・・

enJoy セカンドライフ!
2013|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2014|01|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2015|03|05|06|09|
2016|01|03|
2017|01|03|04|09|
2018|07|08|09|10|

2016-03-14 アリ対策で疲れる

[ロングステイ] 今度はアリ

スリランカで生活していて、家の中で必要な対策に3つある。ひとつは、ゴキブリ、次に蚊、そしてアリである。

ゴキブリは日本から持って来た「ブラックキャップ」がすごく効く。前に住んで居たウェラワッタのアパートメントでも使っていたが、置いた直ぐその日からゴキブリを見かけなくなった。それまでは毎日と言っていいほど現れ、その都度駆除する繰返しであった。今回マウントラビーニアのアパートメントに引越しして直ぐに設置、効果は覿面。

次に蚊対策であるが、網戸の設置が未だ一般的でないスリランカなので、就寝時の蚊対策は重要。昼間は窓を開けて風通しを良くするが、夕方になると蚊が入らないよう窓を閉める必要がある。室内はエアコン、または天井ファンがあるので、暑さ対策は良いが、既に入って来ている蚊の対策が必要。スリランカではモスキートコイル(蚊取り線香)とか電気式の液体蚊取り器(アースノンマットのようなもの)が売られている。私の場合、これも日本から持参のスプレーで寝る前に一度部屋にワンプッシュで蚊はいなくなる。

最後のアリ対策は、今頭を悩ませているところ。これも日本から持ち込んだアリの巣ころり。なぜか効いていない。顆粒タイプなのでアリの種類によっては効かないらしい。何度も掃除したり、液体洗剤や粉洗剤をまいたり、穴をふさいだりしても、また数時間後、別の処から出て来る。行先が良く分からない。食べ物の後始末をしても、アリの道を消しても効果は上がらない。次に日本からスーパーアリの巣ころりを持ってくる予定で、これを使ってみようと思う。